News Releases

JERCO働き方改革推進「みんなのミカタプロジェクト」にチャブ保険「GLTD:団体長期障害所得補償制度」を提供
Jan 18, 2019

Chubb損害保険株式会社〔本社: 東京都品川区、代表取締役社長 兼CEO: ブラッド・ベネット、以下「チャブ保険」〕は、業界団体が一括して加入できる制度を開発し、ジェルコ(一般社団法人)日本住宅リフォーム産業協会(以下、「JERCO」)の働き方改革推進「みんなのミカタ」プロジェクトにおいて、JERCO会員に「GLTD:団体長期障害所得補償制度」を提供します。

今後、幅広くリフォームや建築業界団体にも拡充し、業界団体と共に雇用問題や、職人確保の問題を解決すべく、当該制度の推進を図ります。
 

【「みんなのミカタ」プロジェクトとは】

JERCOは2018年度の取組として、会員企業すべての社員や職人をより帰属意識を高め、定着促進の事業とすべく「みんなのミカタ」プロジェクトをスタートしました。

一昨年立ち上がった、「イクボスリフォーム企業同盟」(リフォーム企業の働き方改革を推進する、NPOファザーリングジャパンとコラボレーションしたネットワーク、現在約30社)の事業として、全国フォーラム、および全国支部で開催されるミニフォーラムを開催し業界全体へ投げかけます。
 

本保険商品の詳細/契約のご締結など、商品に関するお客様からのお問い合わせ
Chubb損害保険株式会社 A&H営業本部  
武田: shizuka.takeda@chubb.com

報道関係者からのお問い合わせ
Chubb損害保険株式会社 マーケティング&コミュニケーション部
佐藤: 050-3164-8128   japancomms@chubb.com

チャブ保険について
チャブ保険は、チャブ・グループのグローバルなネットワークをもとに、多様なお客様に対し火災保険、傷害保険、自動車保険、旅行保険などを提供しています。日本での実績は、前身会社を含め外資系損保会社としては最長の99年におよびます。米国格付機関スタンダード&プアーズ社からは、保険財務力および発行体格付けともに「A+」(2019年1月現在)の評価を受けています。また、ソルベンシー・マージン比率は1,588.6%(2018年3月末現在)です。その他詳しい情報はwww.chubb.com/jpをご覧ください。


print email rss